念願の。

3月 25th, 2014

時計です。
私は低所得者なのでそんなに高いものは買えませんでしたが、7年くらいずっとほしかったルミノックスの時計をやっと買いました。

値段は18万円ほどのものでしたが、妻にずっとお願いしていました。

結婚する前に誕生日プレゼントに買ってくれるはずでしたが、その約束は守られることなく結婚しほしいといった日から7年がたちました。結婚すると給料は家にいれ、こずかいは低所得のためなし。

子供も生まれお金がかかるようになり、あきらめかけていました。仕事はスーツで営業先に行くといつも時計くらいしろと言われ続けていました。そんなとき、会社の先輩に連れられ馬券売り場へ行きました。私もなけなしの2000円でわけもわからず3連単というのを購入しました。すると来ました来ました。26万円。
自分でもびっくりしましたが、なぜか真っ先に頭に時計が思い浮かびました。すぐ一番近くの時計屋で念願のルミノックスを購入しました。26万勝ったけど、欲しかったのが30万円だったので足らずの4万円だけはキャッシングを利用して購入。※即日借りれる

手元に欲しかった時計があるだけで仕事も頑張れますね(^^)v

 

昔のわたし・・・買い込んだのは良いのですが…

3月 17th, 2014

突然ですが私は昔はゲームが大好きでした。毎日の生活の中での空き時間にするゲームはストレス解消になっていましたね。
主に好きなジャンルはRPGでじっくりとプレイするのが好き。
そんな私が今から5年前、結婚する前ですね。中古ゲームショップで2本のRPGゲームを購入しました。
1本は昔プレイしたのですがその後に売却してしったのですが、もう1回プレイしたくて購入しもう1本はまだプレイした事のないゲームでした。
値段は2つで¥4000円くらいでした。
仕事の休みの日にしようと思っていた矢先に付き合っていた今の主人との子供を妊娠しました。
妊娠してすぐに仕事を辞めてからは悪阻が重くゲームする気も起きず出産してからは子育てに忙しくゲームの存在は忘れかけています。
攻略本も一緒に購入しているので、今すぐゲームが出来るのですが未だにパッケージから出していないしゲームをする時間がありません。
宝の持ち腐れになってしまい無駄遣いしてしまったなと思います。

今思えば学生の時はお金を借りてまでゲームを購入していましたからね。。。バカなことをしていたと思います。我が子がそんなことしていたら雷どころではないですね(笑)

 

主婦の敵が「主婦」だってこと?

3月 3rd, 2014

自分の敵、はパートナーの母でしたね。 義理の母?まぁ、主婦です。 ずっと主婦専業。

自分がパートナーと一緒になったばかり そのころは当然「外で働いてた」 社会人、だったわけで・・・。

いいたいこともいっぱい 相手にあった、んでしょうね。

戦いにならないんですが。 戦いたかったみたいです(苦笑)

そこからして主婦の敵はやっぱり 主婦、なのだ。って 思っちゃいました。

かといって、現実的に 相手が衰えていく年齢になると いつまでも戦っている場合じゃないな、 と、よくわからない感情ももてますが パートナーの「母親」であって 自分の母親じゃないのです。

「娘のように思っている」とはいいますが そもそも自分は娘をもったことが ないのに「娘のように」とは?

貸切と貸切「状態」は違うのだよ。 と戦いたくても、耳が遠くなって そもそもおしゃべりにも口げんかにも なりません。やれやれ。

ともかく、そういう不満があるのです。 夫の親は他人です。

そうは言ってもどこか優しくしてしまう性格の私・・・毎回後から後悔するのに困っていたら助けてあげたくなる。最近も足が冷たいっていう母に改善させてあげたいなって思ってネットで何かいいもの無いかなって探していました。参照:http://xn--n8jp1dy12rxx3d.jp/

購入するかは買ったあとに「いらない」って言われると倍にして腹が立つのでとりあえず聞いてみてからにしようと思います。こうやって自分の首を自分で絞めているんです・・・私(笑)

ライブに行くために

2月 8th, 2014

私の生きがいはライブに行くことなので、全国のいろんなところにライブに出かけています。いろいろ行っていると楽しいですもんね。でも、問題はお金がすこぶるかかるということだと思います。住んでいるところと別のところにライブに出かけると、宿泊費と交通費がかかってきます。

安い宿泊施設に泊まったとしても1泊5000円程度は必要ですもんね。あと交通費も場所によってはかなりかかってきたりします。

なので、私は本業のほかに土日などは入れるときを使って、知り合いの花屋さんでバイトしています。

バイトって余った時間にできるのがいいですよね。ちょっとした知り合いのお店なので、融通も利くのがありがたいですね。それでいてバイト代としてお金がもらえるってことだからすごくいいと思います。

この余った時間のバイトで、月に5万円ぐらいのアルバイト代になっていますからね。このお金を使ってライブに行ったりしている生活を満喫しているというわけですね。

本業での給料って、生活費に消えていくことがほとんどですからね。

 

X Japan

1月 16th, 2014

私はX Japanの大ファンです。

学生の頃から大好きで、よくコンサートにも行きましたよ。

hideが亡くなられた時は凄くショックでしたね。。。

今でも生きてたら・・・って考えてしまいます。

でも、数年前から復活コンサートなどで明るい話題が多いのですごく嬉しいですね♪